更新をサボっているうちに8月になってしまいました。花は入れ替わってきています。
開花情報はこちらへ>星鴉通信・開花情報

7月31日、久しぶりに雨具を着ないで登り始めました。


タマガワホトトギス 2013.7.31 (以下同日)


センジュガンピ


クガイソウと...何かチョウ。


ナガバキタアザミ


オヤマソバ


イブキジャコウソウ


タカネアオヤギソウとクルマユリ


オオバギボウシ


ヤマハハコ


ミヤマアケボノソウ 後ろはミヤマヤマブキショウマの実。


ウメバチソウ


ハクサンシャジン。近くにミヤマシャジンもありました。

kirinsou13.jpg
ミヤマアキノキリンソウも咲き始めました。秋の花は標高の高い方から咲き始め、だんだんに下りてきます。


山頂近くのコバイケイソウはまだ残っていました。

午後になるとこの日も雨粒が落ち始め…


タカネナデシコは雨にたたまれていました。


サマニヨモギ


この日は岳の早池峰神社の宵宮でしたが、あいにくの雨。
翌日8月1日の例大祭も、朝から降ったり止んだりの天気になりました。


空模様をながめながめ、お通り(神輿渡御)をするかどうかぎりぎりまで決まらなかったようです。結局、神さまがお神輿に移るタイミングで雨が降り出し、お神輿は出ませんでした。 2013.8.1(以下同日)


それでも権現様と子ども達が、下の通りまで歩いて神楽(しんがく)をしました。


神楽が始まる頃には結構な降りになり、見物も前夜に続いて雨の中。


今日は久々に晴れ間がのぞいてほっとしました。8月は天気が続いてくれるでしょうか。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://spottednutcracker.blog.fc2.com/tb.php/90-98172a1d