上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.07 紅葉見頃
遅い秋があっという間に進んで、紅葉が見頃になりました。
10月7日現在、早池峰山の標高1700~1400m付近が見頃です。


正面(河原の坊)コース 1300m付近はまだぽつぽつと色づいた程度 (2012.10.7 以下同日)


御神坂(おみさか) 標高1400mあたりまで見頃になっています。


今日は老若男女300人以上が山に登っていました。河原の坊駐車場は満車になり、道路まで車であふれました。


ガスが晴れて青空がのぞいた。


小田越コース五合目お金蔵(左上の石)の南西面、標高1650~1500m付近


チリリリ、という声に姿を探すと、カヤクグリがいました。まだ亜高山帯にいたんだ。


このところ、マヒワが集団で飛び回る姿が見え始めました。写真には撮れなかったけれどアトリも入り始めています。冬が近づいてきているのです。


山頂の気温5.5℃ フリース、ダウン姿の方が多く見られました。


山頂ではオコジョがちょろり。


山頂ではハシブトガラスもよく見かけます。誰にも有難がられないけれどこちらも野鳥のうち。ホシガラスより見る機会は多いのです。そのうちハシブトガラス通信にでもすっか?実はオコジョやハシブトガラスは、登山者の食べ散らかした食料や頂上の神仏へのお供え物などを重要な食料としていると思われます。


今日はおにぎりとモナカ、それにチョコレートか。


頂上より見下ろした紅葉。


小田越コース七合目あたりから


小田越コース一合目


一合目より


一合目…つまり、一合目まで行けばまあまあ紅葉が楽しめるってことです。


小田越より。

今年は9月下旬までの意味の分からない暑さにも関わらず(?)、紅葉はまあまあきれいに(赤系のカエデが)なりました。これからだんだんに標高の低いほうへ下がっていきます。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://spottednutcracker.blog.fc2.com/tb.php/71-e5aedc9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。