2012.01.05 白いもの
近づくといい形では見えなくなる早池峰山。かといって遠くからでは雲に隠れて見えないことも一年を通じて多いものです。岩手県内陸の冬はすっきりと晴れる日は少ないのですが、たまの晴天には花巻市内の北上河畔からもきれいに見えます。


周りの里山は黒いのに奥にそびえる早池峰は白い。これが、花巻地方から見る早池峰の神々しいイメージではないでしょうか。昨日は薬師岳(右)から早池峰・中岳・鶏頭山の三山、毛無森(白い峰の一番左)までよく見えました。


ふと気がつくと、近くの枝に大きな猛禽がとまっていました。


オジロワシ Haliaeetus albicilla ですね。


やがてもう一羽やってきて


しばらく毛づくろいなどしていましたがやがて飛び去りました。

年の初めにいいものを見た。こいつは春から縁起がいいわえ。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://spottednutcracker.blog.fc2.com/tb.php/47-8ec32c6d