FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.09.25 紅葉進行中
気がつけば9月ももうすぐ終わり。いつのまにか紅葉が始まっていました。
今月はお天気が日々めまぐるしく変わり、週末の雨も多かったです。二度目の連休も、気持ちよく晴れたのは中日の23日だけでした。
(写真は全て2018年9月23日)


小田越コース一合目では、もうミネザクラの葉が散り始めていました。早池峰山の登山道沿いで紅葉する木の中では、ミネザクラは早いほうです。


ナンブトウウチソウの花はほとんど終わり、わずかに残るだけです。


ナンブトラノオも少し残っていました。


五合目付近では、チシマフウロの赤が目を引きます。


ウラシマツツジも紅葉していますが、小さいのでうっかりしていると気づかないかもしれません。


ホソバイワベンケイも然り。


頂上稜線ではミネザクラの紅葉は終わって、ミネカエデも少し散り始めていました。


この日は東側の雲が切れて宮古湾がよく見えました。午前9時ごろ。

しかしこの日、本当に良かったのは薬師岳でした。
早池峰山の小田越コースからは、紅葉がまとまって見える景色はないのです。


小田越コース一合目から薬師岳を望む。


遠目に見ても、山頂付近から北西側の斜面で紅葉が美しく燃えているのがわかります。


小田越付近から見上げればこんな感じ。

残念ながらこの日、早池峰を下りたあと薬師岳に登る時間はありませんでした。

紅葉は一日ごとに深まっています。晴れたらチャンスを逃さないようにしたいですね。
ただ、今はもう山頂付近の気温は10℃以下になることもあります。そんな時に風速10m以上の風にさらされれば体感温度は氷点下に下がります。(早池峰山はつねに西風の吹く山でもあります。)薄手のダウンジャケットや手袋などの防寒着と、雨具など風を防ぐ衣類は必携です。
また日暮れも早くなっていますので、くれぐれも時間に余裕を持って早めの行動を心がけましょう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://spottednutcracker.blog.fc2.com/tb.php/190-be598167
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。