早池峰山では多くの花が見頃を迎えています。河原の坊コースが崩落のため通行止め(くわしくは先月の記事を見て下さい)なので、小田越コースから登ります。(写真はすべて2016年7月1日)


樹林帯にはギンリョウソウ。


小さくて見落としそうなタニギキョウ(今年教えてもらって初めて気付いた)。


一合目に出るとマルバシモツケが見頃。


地味だけれど早池峰山固有種のミヤマヤマブキショウマ。


あちこちにホソバイワベンケイ。


ハヤチネウスユキソウも2合目〜5合目で見頃。6合目から上はこれからが見頃です。


ハヤチネウスユキソウのシャッターチャンスは多いです。


コケモモ


ミヤマシオガマは標高の高い方ではまだ綺麗です。


9合目〜山頂間のお田植場付近ではコイワカガミが見事です。


コイワカガミ


セリ科のカワラボウフウ。


ヒメイワショウブ

9合目〜山頂間では、ミヤマカラマツとハクサンチドリのお花畑もきれいでした(写真なし)。


山頂直下、雪が遅くまで残っていたところではまだチングルマが見られます。


山頂直下のウコンウツギ。

他にもいろいろ咲いていたのですが、写真を取り忘れたり、風で揺れるので撮れなかったものもあります。
7月1日の開花植物リストはだいたいこんな感じ↓です。

ギンリョウソウ タニギキョウ ミヤマカラマツ モミジカラマツ ゴヨウイチゴ マルバシモツケ ミヤマハンショウヅル ナンブトラノオ サラサドウダン キンロバイ イソツツジ ツマトリソウ ミヤマオダマキ ホソバイワベンケイ ミヤマアズマギク ミヤマヤマブキショウマ ミヤマキンバイ ムシトリスミレ キバナノコマノツメ イワオトギリ ミヤマシオガマ ヨツバシオガマ ナンブイヌナズナ ヒメコザクラ ハヤチネウスユキソウ ホソバツメクサ カトウハコベ エゾノヨツバムグラ タカネクロスゲ チシマフウロ マイヅルソウ カワラボウフウ シラネニンジン ショウジョウバカマ ハクサンチドリ コイワカガミ イワウメ チングルマ ミツバオウレン ウコンウツギ アオノツガザクラ ヒメイワショウブ チシマゼキショウ ヒメタケシマラン ネバリノギラン
(書き忘れがきっとあると思います…)


スポンサーサイト
Secret