2014.10.04 秋の終わり
紅葉は標高1000m以下、うすゆき山荘周辺まで下がっている。紅(黄)葉しているのは、ウリハダカエデ、イタヤカエデ、ミネカエデ、コミネカエデ、ハウチワカエデ、ダケカンバ、ムクロジ、オオカメノキ、ウワミズザクラ、コシアブラ、ブナ、ミズナラ、ホオノキ、ハリギリ、ヤマブドウ…など。それも木曜からの雨と風ですでに散り始めている。足下ではタマガワホトトギス、トリアシショウマ、ヤマオダマキ、イタドリなども黄色くなっている。
(写真は10/3・10/4)



















残った紅葉も、今度の台風の雨と風であらかた散ってしまうだろう。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://spottednutcracker.blog.fc2.com/tb.php/122-04962e7f