2011.06.22 開花
先週見ていたハヤチネウスユキソウが開花しました。最も早いほうの2個体です。ボランティアの方からなくなったのではないかとの情報を聞いていましたが、無事咲き始めていました。風に吹かれて隠れていたのでしょうか。まとまった数を見られるのは来週以降でしょう。

RIMG1017.jpg

早池峰ではいろいろな人が花を見ていますから、あった場所になかったということになるとすぐにわかってしまいます。

チシマゼキショウも開花

RIMG1020.jpg

ミヤマヤマブキショウマも。まだまだこれからです。

RIMG1021.jpg

ナンブイヌナズナの黄色は曇りの日には特に鮮やかに見えます。

RIMG1030.jpg

山頂近くではコイワカガミが開き始めました。

RIMG1037.jpg

イワウメは強風にも負けず咲き競っていました。

RIMG1044.jpg

濃いガスのなかに発光するイワウメの道

RIMG1043.jpg

ヒメシャクナゲは早池峰ではあまり見られません。

RIMG1052.jpg

早池峰のミヤマオダマキは色が濃いと遠来のお客さんはよくおっしゃるのですが...他所のを見ないのでどうも分かりません。

RIMG1054.jpg

ヒロハヘビノボラズ。

RIMG1056.jpg

花ではありませんが、コメツガの若芽が鮮やかに目に入ってきます。

RIMG1057.jpg

樹林帯にはツルシキミ。

RIMG1061.jpg

ハクサンチドリ

RIMG1062.jpg

路上にはオトシブミのゆりかごが。車につぶされてはかわいそうなので見つけるたびに路肩へ投げました。

RIMG1067.jpg

ベニバナイチヤクソウ

RIMG1069.jpg

コケイラン

RIMG1078.jpg

河原の坊の周辺ではタニウツギが咲き始めました。

RIMG1072.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://spottednutcracker.blog.fc2.com/tb.php/12-5ac150a6