FC2ブログ
2019.07.07 花盛り
小田越コースではいろいろな花が見ごろを迎えています。(写真は7月1日〜5日)


樹林帯にはギンリョウソウ。


ミヤマアズマギク。一合目ではもうちょっとくたびれてきてます。


早池峰山の固有変種、ミヤマヤマブキショウマはきれいに咲きそろい始めました。これは雄花。


ミヤマヤマブキショウマの雌花です。よく見ると雌雄が分かります。


牧野富太郎が早池峰山で発見したカトウハコベ。


五合目にはチシマフウロ。

さて、ハヤチネウスユキソウです。三合目〜四合目ではハヤチネウスユキソウまつりが絶賛開催中です。今年は多いように思います。この土日は久々に天候に恵まれた週末となったので、たくさんの人が楽しんだことでしょう。








画面からはみ出すくらいに。


ここからは九合目〜頂上稜線上の花。


コケモモ


御田植場にはハクサンチドリ。


チングルマとコイワカガミ。


遅咲きのヒメコザクラ。

今年は頂上稜線に例年より遅くまで雪が残っていた(完全に消えたのは7月1日)ため、花期の早い花が頂上付近では今でも楽しめます。


ミネザクラで7月にお花見。


2019年7月5日に見られた花(小田越コース)
ナンブトラノオ ツマトリソウ ミヤマキンバイ ミヤマアズマギク ミヤマシオガマ ミヤマオダマキ ミツバオウレン ミヤマハンショウヅル ナンブイヌナズナ イワウメ ハクサンチドリ ヤマガラシ ホソバイワベンケイ ハヤチネウスユキソウ キバナノコマノツメ ミヤマヤマブキショウマ ギンリョウソウ コケモモ チシマゼキショウ ヒメイワショウブ ウラジロナナカマド コイワカガミ ミヤマカラマツ ムシトリスミレ マイヅルソウ ヒメコザクラ チングルマ カトウハコベ ヨツバシオガマ イソツツジ ミネザクラ チシマザクラ アオノツガザクラ ホソバツメクサ イワオトギリ チシマフウロ コヨウラクツツジ タカネクロスゲ コタヌキラン コバイケイソウ エゾノヨツバムグラ ウスバスミレ
スポンサーサイト