晴天が続いたので薬師岳へ。

その前に山荘の入り口にオオミズアオがいてびっくらこいた。




薬師岳ではオサバグサがまだまだ見頃でした。
早池峰の小田越樹林帯では終わりかけですが、薬師では北面なので花期が遅いのでした。


樹林帯を抜け、視界が開けるとウソみたいにくっきりと早池峰山。


稜線に出たら山頂はもうすぐ。風が涼しくて爽やかでした。


鉄製の小さな仏様にご挨拶してゆきましょう。


小さなツツジはイソツツジ。


目的のイワヒゲは少しくたびれていましたがまだ健在でした。

このほか、イワウメ、ミツバオウレンなどもまだ残っていました。ムラサキヤシオやオオカメノキの花も、早池峰南面より遅くまだ咲いています。


山頂では花崗岩の権現様にご挨拶。

下山も往路を帰ります。小田越山荘への道は荒れているので通行はおすすめできません。

TS3A5510.jpg
小田越登山口の近くにはウワミズザクラが咲いていました。


およそサクラらしからぬ花の付き方ですが。


河原の坊への途中ではベニバナイチヤクソウが開き始めました。



スポンサーサイト