上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岩手県内陸部の平地で初雪となった昨日、山へ向かう道路のゲートは予定より早く閉まりました。花巻市大迫町岳と宮古市江繋を結ぶ県道25号は11月16日の15時に冬季通行止めに入りました。


17日午後、岳で

次にゲートが開くのは来年の5月18日12:00です。冬季通行止めなどの道路情報は岩手県道路情報提供サービスをご覧下さい。

積雪期の早池峰山は夏とはまったく別世界、素人が思いつきでなんとかなる山ではありませんので、雪山の経験のない方は経験豊かなリーダーと一緒でない限り登るべきではありません。すべて自己責任(いつだって登山はそうなのですが)の上で、入山に際しては登山届けを必ず出していくことです。登山届の箱はゲートの150m位手前の峰南荘(冬季休業)の駐車場にあります。



冬の間、除雪が入るのがこの辺りまでなので、ここに車を止めて歩くことになるんですよね。真冬でも週末には1、2台駐車しているのを見かけますが、そんな時この箱を覗いてもたいてい誰も記入していません。


必ず名簿に記入して入りましょう。


下から見ている限り、今日はずっと山頂には雲がかかっていたようです。


17日15時半ごろ 岳より

拡大してみると...



小田越コース五合目のお金蔵(かねぐら)も寒そうです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。